更新日:2018/11/20

まりえママの映画代はいつでも1,000円!?「イオンオーナーズカード」の節約術

映画って意外にチケット代が高いな…と感じたりしませんか?
大人料金で1800円など…2000円近くにもなると、観たい映画を我慢する人が多いでしょう。
まりえママさんという節約術で有名なブロガーが、“ある方法を使うと、イオンシネマズで観る映画が全日、
どの時間でも1,000円ポッキリになる”という情報を発信しました。

ここでは映画代が1,000円になる方法を詳しくご紹介します。

いつでも1,000円にする方法は「イオンオーナーズカード」を持つこと

誰でも映画料金はできるだけ節約したい!
そう思いますよね。
先ほどご紹介した、節約ブロガーのまりえママさんが紹介していたのは、【映画料金をいつでも1,000円で鑑賞できる方法】です。

それはズバリ!「イオンオーナーズカード」を持つことです。

イオンオーナーズカードって何?

皆さんはイオンオーナーズカードをご存知でしょうか?
イオンオーナーズカードとは、イオンの株を持つことで「イオンオーナーズカード」が届きます。
つまり、株主になると優待価格で映画が見られるサービスです。

ブロガーのまりえママさんも、“イオンオーナーズカードを持っているから、映画が1,000円で観られる”のです。

本人以外でも利用できる?

イオンオーナーズカードは、株主本人以外でも利用することが出来ます。
対象者は、生計を同一にしている配偶者や親、子ども(18歳以上)の家族です。
カードを他人に貸したり、あげたりして利用することはできません。

映画料金が安くなるだけではない!嬉しい特典も

イオンオーナーズカードを持っていると、
通常価格が大人(18歳以上)1,800円から1,000円、
中学生以下は1,000円から800円になります。
それだけでも、かなり割引がありお財布に優しいのですが、
株主優待で受けられるサービスは、映画観賞チケットが割引になるだけではありません。

イオンオーナーズカード1枚に対して、
売店で利用できるドリンクまたはポップコーンの引換券までもらうことができます。

ポップコーンって意外と値段が高いけれど、
映画館に行くとついつい手が伸びてしまう映画観賞の必須アイテムですよね。
そんな時は、イオンオーナーズカードを使えば引換券でポップコーンを食べられます。
お子様連れのお母さんにとっても、大変嬉しい特典ですよね。

買い物後のキャッシュバックで節約!

イオンオーナーズカードには、映画の割引以外にもたくさんのメリットがあります。
それは、イオングループなど対象店舗で買い物をしたあと、「キャッシュバックがある」ということです。
キャッシュバック率は、保有株数に応じて異なります。

【保有株数に応じたキャッシュバック率】
・100~499株:3%
・500~999株:4%
・1,000~2,999株:5%
・3,000株以上:7%

「たった数%しか…」と思うかもしれませんが、チリも積もれば山となりますので、
イオンで普段から食品や日用品を買っている方は、
イオンオーナーズカードの導入を検討してみる価値は大有りです。

食事も割引に!

イオングループの飲食店でお食事をしたとき、イオンオーナーズカードを持っているだけで、会計時に割引になるお店があります。
(※割引率は、3~10%と店舗によって異なります。)
ご家族で外食したときに、3~10%割引してもらえると、かなりの節約になるでしょう。

買い物したら、ひと休み!イオンラウンジでゆったりしよう

あまり知られていない特典ですが、イオンにあるラウンジを使うことができることです。
「そもそもイオンにラウンジなんてあったの!?」と、驚いた方もいるのでは?

イオンに併設されているラウンジは、買い物の合間にゆっくりできるように作られたリラックススペース(※)
ラウンジは、イオンオーナーズカードを持っている人やイオンゴールドカードなどの
クレジットカードを所有している方しか利用することができません。

「買い物時間が長くて疲れた。」「子どもと一緒にゆっくり休憩したい…。」という場合に利用できるのが魅力ですね。
また、1組4人まで利用することができるので、パパと子供にラウンジで休んでいてもらって、
自分はゆっくり気になるコスメや洋服などをチェックしに行くこともできるでしょう。

(※一部の店舗に併設)

イオンでのお葬式の割引

イオンオーナーズカードの名義の方から見て、2親等以内の親族がなくなったとき、
株主様特別価格でイオンのお葬式セットプランが利用できます。

また全国対応しているので、地方にお住いの人でも特別価格のお葬式セットプランを、安心して利用することができます。

資料を請求して詳しい内容を見ることができますし、
事前の資料請求でお葬式費用が特別価格よりも5,000円引きになります。

イオン株主優待を賢く利用して、気軽に楽しく節約生活!

今回は、節約ブロガーまりえママさんが発信した「いつでもイオンシネマズ映画鑑賞が1,000円になる方法」とあわせて
「イオンオーナーズカードの節約術」をご紹介しました。
イオンオーナーズカードを所有することで、株主優待価格で映画が鑑賞できます。
また保有株数にもよって異なりますが、対象店舗でお買い物をするとキャッシュバックがあったり、
外食では会計時に割引があったりするなど、日常的に節約することができますよね。

映画をよく観る人や、イオンでお買い物が多い人などは、
イオンオーナーズカードを検討してみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

未樹

1児の母。日々育児に奮闘中。
「忙しくても楽しく倹約!」がモットーです。


Tickets 関連チケット


LINEでお知らせ!

ラキコレのLINE@をともだち登録頂くと興味があるカテゴリの記事更新があると通知が届くようになります。その他にも得な情報配信や便利機能がを続々追加予定です(^^)是非ご登録ください!

質問する

LINEからも使えます!

ラキコレでは、LINEによる質問の投稿や回答の機能も備えています。つまり、利用者が使い方を覚える必要もなく、スムーズに利用を開始することが出来ます。通知の開封率もメールと比較すると段違いに高いため、アクティブ率の高い状態を保つことができます。

友達追加する