更新日:2018/11/20

ディズニーランドでも節約できる!?ご飯代が安くなるコツ&お手頃レストランまとめ

ディズニーランドへ遊びに行くと、朝から夜まで長い時間滞在しますよね。
そこで問題になるのが、食事の出費です。
年に何回も行く人ほど、ドリンクや軽食にお金がかさみがちに…。

安いお店があるのか、どんなものが安いのかなど、“できるだけご飯の出費を抑えたい”という人に向けて、
今回は節約術をご紹介していきます。
またお手頃価格のレストランもご紹介しますので、ぜひご参考にしてください。

朝ご飯はディズニーランド到着前に食べよう!

朝から夜まで滞在をする予定がある人は、朝ご飯をディズニーランドへ到着する前に済ませることをおすすめします。

ディズニーランド開園前に列に並んだまま朝ごはんを食べている人がいますが、
到着前に朝ごはんを済ませることによって、「周りの目が気になる」ということがありません。
ディズニーランドへ移動中の車の中で食べてしまうか、お家やホテルで済ますと良いでしょう。

ランチのときは、テイクアウト+食べ歩きで!

ディズニーランドの大きな見どころのひとつ、「パレード」はお昼と夜の時間帯に行われます。
せっかくディズニーランドへ行ったのなら、パレードを楽しみたいところですよね。

そういうときは、手軽に食べられるホットドックなどをテイクアウトしてパーク内を食べ歩きしたり、
パレードの待ち時間を使って食べたりしちゃいましょう。
レストランに入ってゆっくりとした食事は、夜の時間帯がおすすめです。

35周年限定!テイクアウトで食べたいスイーツ

ディズニーランドは2018年4月で35周年になります。
35周年を記念したスペシャルメニューがありますので、絶対に見逃せません。
食べ歩きができる&コスパが良いメニューをご紹介します。

スペシャルチュロス 1本:350円

コットンキャンディーをイメージしてつくられたチュロスです。
チュロスにまぶしてあるシュガーをよく見ると、さまざまなカラーが混ざっています。
香ばしいザラメの風味が食欲をそそります。

クリッターサンデー(チュロス&ミックスソフトクリーム) 1個:500円

イチゴとミルクのソフトクリームとベリー系のソースがかかっていて、
先ほどご紹介したスペシャルチュロスがさしてあります。
舌触りがなめらかなソフトクリームと、香ばしく甘いチュロスの相性はバッチリです。

チョコナッツバニラアイス&チョコレートクランチ 1個:500円

ディズニーランドのお土産で有名なチョコレートクランチをテーマにしたスイーツがこちら。
ドナルドダックをイメージしたアイスクリームで、
バニラアイスの上にドナルドの足型クッキーがトッピングされています。

パレードは夜派!昼間はゆっくりランチが食べたい時は?

ランチを食べ歩きで済ませたい方もいれば、昼間は休憩がてらゆっくりご飯を食べたい方もいるのでは?
むしろ、早めにランチを取ってパレード時間に乗り物にガンガン乗りたい派!という方も少なくないでしょう。

そんな方にオススメな、お手軽価格のレストランを3つご紹介!

トゥモローランドテラス(トゥモローランド)

トゥモローランドにあるトゥモローランドテラスは、オシャレなハンバーガーショップ。
このショップの魅力は、なんといっても席数の多さ!
その数なんと、約1540席!
このお店は店内席とテラス席があるので、混雑時もどこか開放感があります。
座りながらランチタイムを楽しみたい、でもあんまりのんびり食べたくない…という方にはオススメです。

私がオススメするランチのタイミングは、開演と同時にトゥモローランドのアトラクションに2つほど乗って、
トゥモローランドテラスでランチを済ませてからファンタジーランド方面に向かうコース!

ハングリーベア・レストラン (ウエスタンランド)

ボリューム満点のカレー専門店「ハングリーベア・レストラン」。
カレーライスを食べたい時は、こちらがオススメ。座席数は680席。
子ども連れのご家庭でも、ゆっくりと過ごせる雰囲気のレストランです。
回転率が良いので、待ち時間も比較的短く済むでしょう。

オススメのランチタイミングは、開演と同時にウエスタンランドのアトラクションを2つほど乗った後!
ファストパスを発行して、その待ち時間の間に利用してもいいでしょう。

グランマ・サラのキッチン (クリッターカントリー)

ハンバーグやオムライス、シチュー、チキンドリアなど洋食レストランです。
座席数は約480席。ランチはかなり込み合いますので、11時頃の利用がオススメです。

オススメのランチタイミングは、開演と同時にファンタジーランド、スプラッシュマウンテンの
アトラクション楽しんでからそのままレストランで腹ごしらえ!

ディズニーランドでも楽しく節約&満喫!

今回はディズニーランドでも、ご飯代を安く済ませるコツ&お手頃価格のレストランをご紹介しました。
ディズニーランドの楽しみ方は、人それぞれ。

食事代を比較的安く済ませるコツは、
①朝ごはんをしっかり食べる 
②ランチを豪華にして、夜は軽食にする 
③ランチタイムにお手頃レストランを選ぶ

これら3つのポイントを意識することで、食費を抑えることができるでしょう。

この記事のライター

未樹

1児の母。日々育児に奮闘中。
「忙しくても楽しく倹約!」がモットーです。


Tickets 関連チケット


LINEでお知らせ!

ラキコレのLINE@をともだち登録頂くと興味があるカテゴリの記事更新があると通知が届くようになります。その他にも得な情報配信や便利機能がを続々追加予定です(^^)是非ご登録ください!

質問する