更新日:2019/02/12

格安スマホのおすすめプラン!家族で節約できるかも?【2019年2月版】

「スマホ代が毎月高すぎる!格安スマホに変えようかな……」と悩んでいる方は多いようです。

しかし、「格安スマホに変えたいけれど、SIM(シム)フリーとか……よく分からない」という人も多いでしょう。

今回は「変更方法とかが分からないから、変えたくても変えられない」という方のために、簡単に格安スマホに変える方法や格安プランなどをご紹介します。

意外に落とし穴もあり、格安スマホにした方が逆にお金がかかる部分もあります。節約のためにも、格安スマホのルールなどを知っておくと良いでしょう。

格安スマホに変える方法

一番早いのは「UQモバイル」や「Y!mobile」などのショップに行って、スマホとSIMカードのセットを購入することです。

実は格安プランが適応できるスマホは限定されています。auやdocomoなどのスマホは、格安プランに利用できる機種が決まっていますし、使えるとしてもネットワーク設定などが必要なのがネックです。

ショップでスマホとSIMカードを購入してしまえば、設定はスタッフさんがしてくれるので簡単ですよ。

ショップで格安スマホにする場合の手続き

大まかな流れは以下のようなものです。
1、UQモバイルなどのショップに相談に行きます
2、格安プランを確認します
3、格安プラン用のスマホを選びます
4、docomoやSoftBankなど、ご自分が利用しているキャリアに電話、あるいはショップに行ってナンバーポータビリティ(MNP)の手続きをします

「ナンバーポータビリティ(MNP)の手続き」とは、電話番号はそのままで、他のキャリアに移る手続きのこと。手数料が発生しますが、金額的にはドコモの場合は2000円、auとソフトバンクは3000円くらいです。

MNPの手続きが終わったら、再びUQモバイルなどのショップに来店し、スマホなどを購入。設定などをしてもらいます。

格安スマホの注意点

サービス内容が普通のスマホと違う

割り込み通話着信など、普通のスマホのプランには付いているサービスも、格安スマホには付いていなかったりします。

ショップやホームページでサービス内容や有料オプションなどをチェックしてみてくださいね。

支払い方法がクレジットカードのみ

格安スマホのプランは現金支払いに対応していません。持っていない方はクレジットカードを作るのが先です。

ワンセグなどにこだわるなら、ワンセグ対応のスマホを選ぶ必要がある

「スマホでテレビを観るから……絶対ワンセグは外したくない!」といった場合、ワンセグ対応の格安スマホが必要です。

ショップで相談してもお店には置いてない場合は、ビックカメラなどの大型電器店でワンセグ対応の格安スマホを購入しておくか、自分が今まで使っていたスマホを使う必要があります。

ただし格安プランが適応される機種は限られていますので、確認が必要です。

SMSには対応しているが高い

電話番号同士でメールができるSMS(ショートメッセージ)に対応していますが、送信料が1通3.24円とやや高め。ショートメールはなるべく使わず、LINEなどを使うと良いでしょう。

格安スマホを選ぶポイント


考え方にもよるのですが、格安スマホプランを選ぶ際のポイントとしては、

1、iPhoneなどの有名スマホを選ぶ
2、「UQモバイル」や「Y!mobile」などの有名どころを選ぶ
3、ショップが家の近くにあるキャリアを選ぶ

iPhoneなどは使っている人が多いですし、カスタマーセンターなどがあるので電話で操作法などが聞きやすいです。

また、「UQモバイル」などの有名どころも、カスタマーセンターがしっかりとしており、電話相談がしやすいのが魅力。

直接相談ができるように、行きやすい場所にあるショップを選んでおくのも重要ですね。

おすすめのプラン3選

1、iPhone 6s 32GB ぴったりプランS(V) (UQ mobile)
月額料金目安(月合計60分の通話を含む) 料金目安 3,112円/月

【おすすめポイント】
月額基本料が家族で最大3ヶ月無料、さらに新中高生は最大5ヶ月無料。

2、iPhone 6s 32GB スマホプランS (Y!mobile)
月額料金目安(10分の通話かけ放題を含む) 料金目安 3,243円/月

【おすすめポイント】
1回あたり10分以内の通話が無料。
さらに「データ増量無料キャンペーン」を適用すると、データ通信が2GBから3GBに容量アップ。

3、AQUOS sense2 SH-M08 音声通話 3ギガプラン タイプA(au回線)(BIGLOBEモバイル)

【おすすめポイント】
1回あたり10分以内の通話が無料。
初期費用3,665円値引きで無料&5,500円キャッシュバック。

今回ご紹介したのはネット申し込み用のプランです。ネットで申し込む場合は、自宅にスマホが届いたら、自分で設定をします。

他にも、お得なネット限定プランなどもあります。「電話で聞いたり、調べたりすれば、自分で設定できそう」という方は、チャレンジしてみるのも良いですね。

「家族全員分のスマホ代や通信料を合計すると数万円かかっている……」というご家庭もあると思います。節約のためにも通信料などは削りたいですよね。

乗り換える前にプラン内容をじっくりと確認しておく必要はありますが、格安スマホプランは意外に乗り換えが簡単です。

気になる方はショップなどで気軽に相談してみてくださいね!

この記事のライター

宮乃かぽり 

フリーライター兼イラストレーター。節約や財テクなどに興味があり、色々試してみています。
趣味は音楽、ヒーリング、占い、フラワーアレンジなど多彩。チャレンジ精神旺盛です!


Tickets 関連チケット


LINEでお知らせ!

ラキコレのLINE@をともだち登録頂くと興味があるカテゴリの記事更新があると通知が届くようになります。その他にも得な情報配信や便利機能がを続々追加予定です(^^)是非ご登録ください!

質問する