更新日:2018/12/17

電気代の節約はエアコン+断熱アイテムが要!部屋も財布も暖まる節約のコツとは

窓周辺の断熱対策で、冷気をカット!

窓から冷気が入りやすいため、窓際は寒いですよね。
窓の断熱に力を入れた方が、電気代も節約できます。

断熱ガラスに変える

最近の断熱ガラスはかなり断熱効果があります。
リフォームでペアガラス(2層)にすると、断熱効果が非常にアップしますよ。
工務店などに相談すれば、窓だけ変えてもらうことも可能です。

断熱シート(断熱フィルム)を窓に貼る

窓ガラスに断熱フィルムを貼ります。
100円ショップやホームセンターなどで売っており、手に入りやすいのが魅力。
ちょっと貼ってみるのもオススメです。

断熱マットを窓に貼る

断熱シートに加え、結露も抑える断熱マットも一緒に使えば、効果もアップし、結露も抑えられます。

冬用カーテンを使う

断熱効果のあるカーテンや厚手のカーテンを使用します。
ネットショップで買い、配送してもらえば楽でしょう。洗濯可能なものもありますよ。

断熱ボードを窓際に置く

窓ガラスの横に断熱ボードを置くと、冷気をシャットアウトできます。
様々な断熱ボードが売っていますが、段ボールでも暖かいですよ。

足冷えとはおさらば!床周りもポカポカに

冬場の朝は、床がとても冷たく感じますよね。床暖房が無い家庭では、
カーペットやスリッパなどで対策をすることになりますが、
断熱材を使用することでさらに保温効果が高まります!

カーペットやコタツの下に断熱材を敷く

カーペットやコタツの下に断熱材を敷くと、保温効果が増します。
さらに、厚めの断熱材を敷けば防音効果が高まるのも魅力でしょう。
コタツがあるご家庭なら、コタツ布団にも断熱仕様のこたつカバーを使えば、さらに暖かいですね。

ジョイントマット・コルクマットを敷く

小さなお子様がいるお家で良く見かけるジョイントやコルクマット。
本来、赤ちゃんを守る目的で使用されますが断熱対策にも適していることをご存知でしょうか?
ジョイントマットやコルクマットで使用される主な素材はEVA樹脂と呼ばれる弾力性に優れた人に害のない材質です。
これらの素材は断熱効果も期待できるため、冬特有のフローリングの冷たさをしのぐことができます。

冷気をカットする以外の暖房対策

1、電力会社を見直す

電力の自由化により、様々な電力会社が格安プランを設けています。
思い切って変えてみると、年間1万円以上安くなることも。
地元密着型の電力会社も多いので、お住まいの地域で探してみると良いでしょう。

「エネチェンジ」といった電力会社比較サイトを利用すれば、
郵便番号などを入れるだけで、電力会社とプランが比較できます。

あくまで目安で、実際の料金とは違う場合もありますが、
色々な電力会社が出てくるので「こんな電力会社があったんだ」と驚くでしょう。
中には電力料金を節約できるだけでなく、ポイントが貯まる会社もありますよ!

2、エアコンと一緒に扇風機やサーキュレーターを使う

エアコンでの暖房時は、
扇風機やエアサーキュレーター(風を発生させ空気を循環させる家電製品)を併用した方が電気代を抑えることができます。
暖かい空気は上に溜まります。
そのため、扇風機やサーキュレーターを上に向けて回すと、
空気が循環し、上に溜まった温かい空気が下に来るため、暖かくなるでしょう。
最近のサーキュレーターは安いですし、夏も使えるのでスペース的にも無駄がありません。

3、エアコンは弱運転より自動運転で使う

例えば10度しかない部屋で、エアコンの設定温度を20度にすると、20度になるまで電力を多く使います。
弱運転にしていると逆に時間がかかり、電力を使うのです。
せめて設定温度になるまでは「自動運転」で使った方が節約に繋がります。

まとめ

~電気代節約方法まとめ~

1・断熱ガラスにかえる
2・断熱シート(断熱フィルム)を窓に貼る
3・冬用カーテンを使う
4・断熱ボードを窓際に置く
5・カーペットやコタツの下に断熱材を敷く
6・電力会社を見直す
7・エアコンと一緒に扇風機やサーキュレーターを使う
8・エアコンは弱運転より自動運転で使う

「寒い」と感じるとエアコンなどを入れるため、電気代が上がります。
今回お伝えした断熱・保温方法に加え、暖かい服を着て、暖かい飲み物を飲む……といった冷え対策も重要です。

エアコンのパフォーマンスを上げるため、室外機の周りに何も置かないことも大切。
エアコンをこまめに掃除するのも効果的です。
色々な対策を、できることからやってみれば必ず電気代の節約に繋がるでしょう。
部屋も財布も、暖かい冬をお過ごしくださいね。

この記事のライター

宮乃かぽり 

フリーライター兼イラストレーター。節約や財テクなどに興味があり、色々試してみています。
趣味は音楽、ヒーリング、占い、フラワーアレンジなど多彩。チャレンジ精神旺盛です!


Tickets 関連チケット


LINEでお知らせ!

ラキコレのLINE@をともだち登録頂くと興味があるカテゴリの記事更新があると通知が届くようになります。その他にも得な情報配信や便利機能がを続々追加予定です(^^)是非ご登録ください!

質問する