更新日:2018/11/16

イベント券(コンサート等) 

イベントチケットを無駄にしない!便利でおトクな大黒屋のLINE買取サービスとは?

大黒屋ってなんのお店?

大黒屋は、現在全国に200店舗以上もあるので「店を見かけたことがある」という方も多いでしょう。
大黒屋といえば、派手なオレンジの看板が目印のブランド品売買専門のお店、というイメージがある方も多いかと思います。
「ブランドものには興味がないし、売りたいとも買いたいとも思っていないから、私には関係ない」と思っていませんか?

実は、大黒屋ではブランド品だけではなくあらゆるものの買取りを行っているんです。
イベントチケット、携帯やスマホ、金やプラチナ、電化製品、ブランド食器、
果ては、電動工具や釣り具など、取り扱っている品物は多岐にわたります。

年間の買取り数は150万件以上と買取実績が豊富なので、
安心して売買できる買取業者の1つです。



大黒屋の買取サービスとは?

大黒屋の買取サービスの利用方法は、主に「メール査定」「宅配キット」「LINE査定」の3種類にわけられます。

「メール査定」は、「これ売ったらいくらになるんだろう」という商品に関して、
メールで写真を送り問い合わせをすることで、おおよその買取金額を確認することができるサービスです。
24時間以内に素早く査定結果が返ってくるので、売ろうかどうか迷っている方に最適です。

「宅配キット」は、売りたいと思っているものを送料無料の専用梱包キットで送付できるというサービスです。
売りたいという意思が明確な場合には、こちらのサービスを利用して、せっさと商品を処分してしまうことができます。

「LINE査定」は、LINEで写真を撮って送るだけで査定額を教えてくれるサービスです。

大黒屋のお得なLINE買取サービス。「LINE査定」から売却までの流れ

LINEの普及に伴い、大黒屋のLINE買取サービスを利用する人は増加しています。

とても簡単なので、ここで「LINE査定」利用してチケットを売る流れをご紹介していきます。
「LINE査定」は、ジュエリーやブランドもののバック、
お酒、財布、金、外国金貨、記念金貨などあらゆるものを対象にしています。
ここでは、コンサートやスポーツ、演劇などのイベントチケットを
「LINE査定」すると仮定し、流れをご紹介していきます。

1、まずは、LINEのID検索に「@efs5083u」と入力し、
大黒屋のアカウント「大黒屋 イベントチケット無料LINE査定」を友達に追加しましょう。
(チケット意外の買取りに関しては、LINEのID検索で「@daikokuya7」と検索しましょう。大黒屋買取センターにつながります)

2、次に、チケットの写真を撮りましょう。
公演の名前・日時・席の種類・席の番号・枚数などがはっきりわかるように撮影することがポイントです。

3、写真をLINEで大黒屋のアカウントに送付しましょう。
「問い合わせいただき有難うございます」というメッセージが届くので、
査定金額の連絡が来るまでしばらく待ちましょう。

4、査定結果は、すぐに届くことが多いようです。
大黒屋のHPによると、30分以内の返信を目指しているとか。
すぐに金額が分かるのは嬉しいですね。10時30分~18時30分までがリアルタイムLINE査定受付時間なので、
それ意外の時間の受付は24時間以内の返信を目安に考えておくとよいでしょう。

5、査定金額が届いたら、「査定チケット買取保証店舗」に出向き、買い取ってもらいましょう。その際、LINE査定の画面を見せるか、管理番号を伝えるとスムーズです。チケットの買取の場合、買取保証期間というものが設定されているので、その期間内に買い取ってもらうようにしましょう。買取は現金のみで行われるので、売ってすぐにお金が手に入ります。

大黒屋のLINE買取が今なら更におトク。2018年末までのLINEクーポンあり

現在、大黒屋ではチケット買取りキャンペーンを強化しています。
LINEのID検索で「@efs5083u」と入力し、「大黒屋 イベントチケット無料LINE査定」を友達に追加すると、クーポンが自動で届きます。

このクーポン画面を対象店舗で提示すると「全国百貨店共通商品券」が買取り価格98%にアップ!
(通常は94%~96%)」、「JCBギフトカードの買取りが97.5%アップ!(通常は94%〜96%)」など、
通常より高額での買取りが可能になります。

LINEクーポンの配布は、2018年12月31日迄ですから、
とりあえず今のうちにLINE登録しておくというのもアリでしょう。

イベントチケットは大黒屋のLINE買取が便利

チケットが余ってしまったら、そのまま放置しておくのはもったいないですよね。

大黒屋のLINE買取サービスなら、スマホで写真をとって送るだけで、
どれくらいで買い取ってくれるのか、がすぐに分かります。
こんな便利なサービス、活用しない手はありませんよね! 
イベントチケットを売りたい方は、大黒屋のLINE買取サービスをぜひチェックしてみてください。


この記事のライター

春奈

主婦ライターです。美容、娯楽、旅行費用など
「賢くちゃっかり節約!」するために、日々情報を集めています!


Tickets 関連チケット


LINEでお知らせ!

ラキコレのLINE@をともだち登録頂くと興味があるカテゴリの記事更新があると通知が届くようになります。その他にも得な情報配信や便利機能がを続々追加予定です(^^)是非ご登録ください!

質問する