更新日:2019/03/04

【使える!】みりん・料理酒など調味料の代用レシピまとめ記事

ご飯支度をしているときに、「あ!調味料がない!どうしよう」という経験をした方も多いでしょう。そんなときに調味料の代用品を知っていれば、あわてずに済みますよね。この記事では、調味料がないときに代用できる調味料レシピをまとめました。ご飯支度中に「みりんがない!料理酒がない!」となったときでも、調味料の代用レシピを活用して、美味しい料理を作っちゃいましょう!

「みりん」の代用は日本酒と○○で!

みりんって毎日使うことが多く「明日購入しよう!」と思っていても、つい忘れてしまう調味料ですよね。
みりんの代用は、2種類あります。

●日本酒(大さじ1) + 砂糖(小さじ1)
●日本酒(大さじ1) + はちみつ(小さじ2/3)

上記の調味料でみりんの代用ができるんですよ。
照り焼き料理など“照り”が欲しい場合は、はちみつを代用することで照りを引き出すことができます。

「料理酒」の代用は5つある!

「料理酒」の代用品、実は5つもあるって皆さんご存知でしたか?とっさに料理酒が必要になった時でも安心ですね!

●みりん
●ワイン
●日本酒
●ビール
●焼酎

この中でも、みりん、ワイン、日本酒、ビールを代用する場合は、料理酒と同じ量を入れても問題ありません。しかし焼酎を代用する場合には、注意が必要です。

焼酎には「甲類」と「乙類」の2種類があります。そのうち甲類の場合は料理酒と同じ量でも問題ないのですが、乙類は独特な味わいとクセが強いため料理酒と同じ量を入れてしまうと、料理自体に乙類の味やクセの影響が大きいのです。そのため、乙類を代用する場合は料理酒よりも少ない量+出汁など少々多めに入れるようにしてください。

「めんつゆ」は作ることができる!

うどんやお蕎麦を食べるとき、当然ですがつゆは欠かせません。つゆを作ろうとしたとき、「めんつゆ」がないと食べることができなくなり非常に困りますよね。しかし「めんつゆ」は2つの方法で作ることができるんですよ。

●水(1カップ) + 醤油(1カップ) + みりん(1カップ) + 鰹節(1つかみ)
①鍋に全ての材料を入れて、沸騰させる。
②沸騰したらさらに3分弱火で煮詰める。
③火からおろして冷ます。
④鰹節を濾して取り除く。
⑤容器に入れて完成。

●出汁(150ml) + 醤油(大さじ2) + みりん(大さじ1/2) + 砂糖(小さじ1/2)
①全ての調味料を鍋に入れて煮立てる。
②アルコールを飛ばして粗熱をとって完成。

5つの材料で「白だし」を作る!

「白だし」は簡単に作ることができ、とても美味しいです。市販品を使わなくなる人もいるくらいなんですよ。

●水(2L) + だしパック(1個) + 昆布(3g) +塩(大さじ1/2) +薄口醤油(大さじ1)

①鍋に水を入れてだしパックと昆布を入れる。
②沸騰するまで加熱する。
③火を止めて、塩と薄口醤油を入れて完成です。

「パン粉」の代用はパン又はお麩で!

エビフライやとんかつ、ハンバーグなど意外とパン粉を使う料理が多いですよね。しかし使おうと思ったときに、「足りない…」そんなときは、2つの方法でパン粉の代用ができるんですよ。

●食パン
食パンを小さくちぎって、パン粉の代用にできます。また、パン粉と同じ食感にしたい人は、あらかじめ食パンを冷凍しておき、使うときにすりおろし器ですりおろすと、パン粉の食感になるのでおすすめです。

●お麩
「食パンがない!」そんなときでも、お味噌汁やうどん、ラーメンに入れるお麩があれば大丈夫ですよ。お麩をすりおろし器ですりおろします。「本当に大丈夫?」と不安になるかもしれませんが、ハンバーグに入れても、フライ料理でもお麩の代用で全く問題ありません。

「オイスターソース」の代用は3種類ある!

オイスターソースの代用には、2種類の方法があります。

●醤油(大さじ1) + はちみつ(小さじ1) + 中華だし(小さじ1/3)
●醤油(大さじ1) + 砂糖(小さじ1) + 中華だし(小さじ1/3)

上記の材料をそれぞれ混ぜ合わせることで、オイスターソースが完成しますよ。

また、ウスターソースがある場合は、砂糖を少々入れることでも代用できます。

「ポン酢」の代用はレモンがポイント!

ポン酢の代用は5つの材料で代用できますよ!

●酒(25ml) + みりん(50ml) + 醤油(500ml) + 昆布(1枚) + レモン(3個)
①酒とみりんを鍋に入れて、沸騰させる。
②アルコールを飛ばす。
③消毒済みの瓶に昆布を入れる。
④アルコールを飛ばしたみりんと酒も瓶に入れる。
⑤レモンを絞り瓶に入れる。
⑥最後に醤油を入れて完成。
※数日寝かすことで、昆布の旨味が溶け出します!

調味料がなくても安心!代用して料理を美味しく!

今回は調味料の代用レシピをご紹介しました。いざというときに使える調味料代用レシピなので、「調味料がない!」というときには、手作りしちゃいましょう!一度調味料の代用を作ると、市販品より美味しいことから、自分で作る方も多いんですよ。ぜひ、毎日の料理で困ったときなどに、活用してくださいね。

この記事のライター

未樹

1児の母。日々育児に奮闘中。
「忙しくても楽しく倹約!」がモットーです。


Tickets 関連チケット


LINEでお知らせ!

ラキコレのLINE@をともだち登録頂くと興味があるカテゴリの記事更新があると通知が届くようになります。その他にも得な情報配信や便利機能がを続々追加予定です(^^)是非ご登録ください!

質問する